アクセスランキング パチンコは胸の谷間よりも深い。
 

パチンコは胸の谷間よりも深い。いっぱい、おっぱい。 

【 パチンコは胸の谷間よりも深い。 】

パチンコは胸の谷間よりも深い

What's New (最近の記事一覧)


新しい記事から読む →

【機種紹介】CR 009 RE:CYBORG

   ↑  2015/01/21 (水)  カテゴリー: 個人的解析と機種紹介
ども、DC2TYPERです。

最近お気に入りの台をご紹介します。
ニューギンからCR 009 RE:CYBORGという台が出ています。
これはいわゆるひとつのサイボーグ009をリファインした劇場版009 RE:CYBORGという作品がモチーフ。
いや、知らんけど。

2014-12-25 09-49-50-488


まずはスペックから。

<初当り確率>
1/215.6

<確変時大当り確率>
1/43.9(確変継続率90%)

<ヘソ入賞時>
7R確変:0.5%:実質5R通常+電サポ100回:77.5%:2R通常+電サポ100回:22.0%

<電チュー入賞時>
16R:7.5%
15R:0.5%
14R:1.5%
13R:1.5%
12R:1.5%
11R:1.5%
10R:3.5%
9R:2.5%
8R:7.5%
7R:5.0%
6R:5.0%
5R:5.0%
4R:7.5%
3R:50.0%
※全てST確変当り+電サポ100回



つまり1/215を乗り越えた後、時短100回中にまたもや1/215を引き当てて(約37%)、ようやく色々な液を分泌できるという仕組み。
まあエグイといえばエグイ。

最近のニューギンの代表作をとんと思い出せない迷走っぷりですが、この台はいい。
何が良いって、そりゃ003に決まっとろうがあああああぁぁぁぁ!!
登場人物の9人中1人だけ女性ってのがまたむさ苦しいんだけど、リファインされた今時の003は超絶可愛い。

時短に突入した際にはなんだか009と愉快な仲間達がどっかの敵の何かを防ぐ的なミッションと、003がひたすら薄着でエアロビトレーニングしまくるという、まるで当ブログのためにあるようなモードが存在。
当然片方は見てもいないし、設置中に選択する気はない。

もうね時短中はむしろ当たって欲しくないレベル。
2015-01-06 08-52-38-084
2015-01-06 08-52-30-401
2015-01-06 08-51-51-913
2015-01-06 08-51-17-535


<感想>
・1/400→1/2で確変よりは勝てそうなイメージ
・サブ液晶は効果的に使ってる感じだけど、要らない気もする
・003結婚してくれ
・あとの野郎共は一人もいらない
・むしろ003チャンスゾーンだけを打たせろ
・アタッカー良い感じ
・通常時の煽りがヒドイ
・透過ビジョンカコイイ
・電サポ中はなかなか早いが、リーチ率たかたかし

ひとたび加速ラッシュに突入した後の90%ループはなかなかクセになるし、それがたとえ3Rばっかりでも凄い高揚感。
だけど、時短中に再度当たりを引けないことの方が多いので、回りを見ていると時短抜け→即止めってのが多い印象。

とりま1/215にだまされて打ってしまうのだろうけど、出玉のカイカンを味わえる確率は1/350を超えてるのでお間違えなく。

最近ではもはや諦めるしかないんだろうけど、やたらめったら赤での煽りがある。
保留や透過ビジョンでの009が赤い、などなど。
まあ正直加速モード+009参加しても余裕で外れるし、この辺は慣れるしかなかろう。

誰にでもお勧めとは言えないけど、機会があれば打ってみてください。
ただし荒れる機種なので、ほどほどに。

牙狼・北斗・慶次・海くらいしか知らん人が多数いるだろうから、この辺の機種紹介は定期的に行います。
が、アテクシの視点ですから、そこはホレ、察してください。

この記事に含まれるタグ : おすすめ 

(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/blog-entry-922.html

2015/01/21 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ

いざ9年目。

   ↑  2015/01/07 (水)  カテゴリー: 個人的な事
ども、DC2TYPERです。

何度書いたかもう分かりませんが、1/11はブログ開設記念日です。
2007年の1月11日開設ですから、丸8年続けてきてしまったようです。
8年といえばツルペタだったょぅι゛ょが立派な巨乳に育ってもおかしくない年月。
いやむしろ当時突確を一躍メジャーにしたエヴァシリーズがバトルSTになり原型をとどめていないとか、まどかじゃなくてもマジか!と言いたくなるってもんです。

そして気づけば自分が絶滅危惧種に指定されかねない勢いでパチンコ・スロットブログが無くなっています。
やっぱ打ってて楽しくないのかなぁ…なんて思ってしまいますが、読んでてくれる方がいるってことは、少なくなっても居なくなってはいないってこと。

8年無駄に続けていても役に立つ情報なんかは1mmもありませんが、日常の息抜きをするために同じ価値観を持つパチ・スロを打つ仲間を探そう!あわよくば女性読者のエロスな画像を頂こう!という非常に高尚なコンセプトで始めたこのブログ。
最近は記事掛けられる時間も非常に少なくなっておりますが、初心忘れるべからず!抱かれたいブロガーNo.1になるその日まで、適当に邁進したい所存でございます。

勝った負けたを記録し記事にすることは、時間が取れなくなってきたため昨年で一旦終了しましたが、これからどうやって記事を書いていくか模索中です。
私の更新モチベーションに深く関わりますから、ここはひとつ女性読者からの熱いエール、もしくは熱い画像、いやいやこの高度情報化社会の流れを受けて熱い動画などを送ることも可能になったわけですから、一発奮起してセルフィースティックなどを駆使し、勢い余って私のセルフィースティックを元気にするような動画を撮影し、送ってみてはいかがでしょうか。

ちなみに年賀メールに関してはまったく期待して居ない状態で受信トレイを確認したところ、Dr Alasane Ouattara‏さんと RosemaryさんというHN名の方から年賀メールを頂きました。
ただ他の人には見られたくないのか全文英字でのアナグラムで書かれていたのと、「Please, check Frieda's message here:」などとリンクと私の心を開かせようと必死なんですよね。
可愛いんだから、もう。

二人を見習って、8周年おめでとうメールなんて絶対要らないからな!oppai081@hotmail.co.jpになんか送らなくていいぞ!いいか絶対送るなよ!

というわけで、9年目に入ろうとしているしょうもないブログですが、止める気はコットン100程度しかありませんので、どうか見放さず宜しくお願いします。

あと、皆様が良く読んでいるパチンコ・スロットブログをお教えください。
お勧めブログでも良いですし、ブロガーさんならお付き合いのあるブログさんをご紹介ください。

というのは、2015年の抱負として、現在消えかかっているブログの輪を繋いでいきたいと考えたり考えてなかったりしてます。
こそっと様子を見て、ワタスなんかとお付き合い頂けそうならコメントしたり相互リンクお願いしたりしたいと思います。

あと勝手なお願いなんですが、日記系に限らせてください。
どうかご協力を宜しくお願いします。


(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/blog-entry-921.html

2015/01/07 | Comment (9) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ

2014年自分が選ぶベスト機種 最終結果発表。

   ↑  2015/01/01 (木)  カテゴリー: 自分が選ぶベスト機種
みなさま明けましておめでとうございます。

昨年も大して更新していないのに閲覧して頂いてありがとうございました。

2014年を振り返ってみると、なんだかパチンコへの情熱がすこし冷めてしまったのかな?という感じです。
あれだけ長年付けていた実践日記も停止し、大物タイトルが数多く出ていたにもかかわらず打ち込むでもない。
おそらくホールの状況と無関係ではないと思います。

普段から締めてるのにGW、盆と正月などでさらに締める。
そして新台は導入当日から全力で回収に走る…この「店の売り上げのためにサンドに金を入れる」という作業が苦痛になってきたのではないかと思います。
そりゃ新台は打ちたい。大物タイトルならなおのこと打ちたい。でも金が持ったいないんですよ、ね。

ホールに足を運ぶほとんどの人が勝ちたくて行っているはず。
でもそういうイメージを持ってホールに行って、絶望して帰ってくる。
勝てるイメージが沸かない…これが釘とか回転率とかそんなん関係ない人にまで浸透してしまったんだろうな。

今残ってる人=ジャンキー=負けてもいい人

ではないでしょ。

札幌なんか8月から非等価になりましたが、良かったのは8月中だけで、今では非等価になる以前より回らんとこもあるくらいですからね。
とはいっても探せば20/Kくらいはあるので、貯玉メインならすこーしだけマシですが、それでもパチンカーで巨乳でかつ美人を捜すくらい大変です。
そういう方はできれば絶滅危惧種に指定したいので、少しでも巨乳だと思う方は写真おくっといてもらえますか?私宛に。

私が完全にパチンコ止める!ってのは今ある貯玉・貯メダルが壊滅したときだと思いますが、それもどうなるか分かりません。
さらなる増税が見え隠れしている2015年、一度止めたパチンカーが戻ってくるってのは非常に難しいと思うんですけど、業界の方はその辺どう思ってるんでしょうか…。



では結果、イッテミヨ!

<MAX&ハーフスペックの部>


1stCRルパン三世消されたルパン
2ndCRリング運命の日
2ndCR牙狼 金色になれ

<ライトミドル&ハネデジの部>


1stCR緋弾のアリア
2ndCR一騎当千SS2
3rdCRぱちんこAKB48バラの儀式


<スロットの部>


1stバジリスク 絆
2ndパチスロ モンスターハンター月下雷鳴
3rdアナザーゴッドハーデス


<MAX・ハーフの部>


ルパンはどの辺が評価されたのかな?少し打った感じだと退屈しない演出はあるものの、リーチがなくてもうるさい印象だったんだけどなぁ。やっぱり安定感かな?
ただの五右衛門リーチで当たったりと、どのリーチでも期待が持てた気がするんで、そういうところかもしれませんな。
やっぱり各登場人物に個性があって、打ってて安心するってのはありますよね。
でも海・慶次・エヴァ・北斗・牙狼など毎年きっちり続編出てくるのは正直辟易気味だなぁ。きっと2015年あたりにバカボンとか出すんでしょ?

うん、強いね牙狼も。
ここまで来たかという頭上にそびえ立つ牙狼フィギュアも圧巻ですが、登場人物は変わってもがおー!おーおーおおおおおおーが出ると熱い、などSansei版海物語ではないかと思う次第。
役物の使い方も上手だしSTのドキドキ感、保留連の優越感、その辺引っくるめてバランス良いなぁと感じますね。
ただ、他メーカーが同一スペックで出してきてもイマイチ流行らない気がする。
やはりこのスペックは牙狼だからこそなのかな。

リングは…まーこういう進化するよねーといった印象で、100通りのぷぎゃーでドキドキするでしょ?こういうの好きでしょ?って感じで個人的にはイマイチ。
でも手が落ちたら当たり!ってモード搭載したのは超評価します!各メーカーも見習ってください。
ちなみに私は着座と同時にこのモードに変更します。
あとは智子と雅美がハンパなく可愛くなっていて、いつパンチラしてもおかしくない体勢で色々リーチがかかるるのが非常に素晴らしいと思いますが、あのこえー顔で叫んでる眼鏡娘と、ビデオ撮影時にあへ顔でピースしている2名はまったくもって不要なんで、次回リストラ希望です。

<ライトミドル・ハネデジの部>


CR一騎当千SS2は納得の出来です。
個人的ベスト3でも書きましたけど、アニメタイアップでは屈指のデキだと思ってます。

CR緋弾のアリアも凄く頑張りました。
原作愛が感じられていて、単なる集客ツールじゃないなと思う次第。
通常あたりがなんなら意味不明なノーマル外れ経由からばっかりなんですが、私だけですか。

CR AKB48 バラの儀式は前作よりうっさくなったけど、やっぱり好まれましたね。1/199のスペックといい、MUSIC RUSHへの入り方(じゃんけん、突確など)はやっぱり素晴らしいと思うなぁ。前作よりも持ちませんでしたが、過度な締め調整のせいなのか単に飽きられたのか。重力シンパシーを超える歌がなかったのは残念ですが、未来が目にしみるはなかなかだと思いますよ!(上から)

<スロットの部>


バジリスク絆は個人的にほとんど打ってません。バジリスクタイム直撃がなさ過ぎて勝てるイメージが沸きませんでした。でも手抜きともいえる前作踏襲のお陰で、ほとんど予備知識なしでも打てたのは高評価かも。


モンスターハンター 月下雷鳴は納得のランクインです。128Gを超えたら、ひたすらフィールドを散歩しながらたまーに中型モンスターにやられたりビンゴが揃わない様子を眺めるだけなんで、AT中以外はしょっぱいと思います。
が、ひとたびATに入ると神台に変貌します。

アナザーゴッドハーデスは、一撃がデカイのかな?ごめんなさい、ちょっと打ってないのでわからんのです。

非常に検定も厳しくなったようで2015年にはここにランクインしてるようなAT機は出そうにないので、打つなら今のうちかもしれませんね。




皆さんの予想と比べてどうでしたか?
だんだんとサンプル数が少なくなってきており、パチンカーの総意とは言えないかもしれません。
ただ、こういう状況の中、未だに生き残っている方々が評価した台はこういう台なんだよ!ということはメーカーさんに伝わればいいなぁと思います。

それはさておき、どうか2015年もパチンコにしがみついている変態野郎を宜しくお願いします。


blogrankingbanner
↑2015年も来てやってもよくてよ!と思ってくれたら押して。


(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/blog-entry-920.html

2015/01/01 | Comment (4) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ
| ↑ ページ先頭へ ↑ |