アクセスランキング パチンコは胸の谷間よりも深い。
 

パチンコは胸の谷間よりも深い。いっぱい、おっぱい。 

【 パチンコは胸の谷間よりも深い。 】

パチンコは胸の谷間よりも深い

What's New (最近の記事一覧)


新しい記事から読む →

入院なう。

   ↑  2015/02/25 (水)  カテゴリー: ぱちんこ稼働日記
ども、DC2TYPERです。



人生初の入院なう、でございます。

大したことはないんですが、女性から『DC2さん元気だしてね!』ってなメールくるかもわかりませんので、病名は伏せておきまする。
いつものメールみれんけど。

退院したら再開しますので、しばらくお待ちくださいな。
応援してくださる女性は画像を、どうせエロスな目線で看護士さん見てるんでしょ!!あたしだけを見なさいよっと思ったら拍手を、DC2さんの記事が早く見たいわ~って方はコメントをお願いします。

あ、男性はビール券だからな!

(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/blog-entry-925.html

2015/02/25 | Comment (8) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ

7度目の正直。

   ↑  2015/02/06 (金)  カテゴリー: 個人的解析と機種紹介
へさべさに実践報告なんかしちゃうぞ。
過去を一切吹っ飛ばすと、現在進行形で書けるのはいいな、うん。

打ったのはこの機種。
CRF.真花月。

この機種はね、アテクシにとってもっとも思い入れのある機種のうちの一つ。
ちなみに初代のCR必殺仕事人と、CR新世紀エヴァンゲリオンSF/SNと、CRかっぱ64、そしてこれ。
どれもこれも、もう10年くらい前の機種だと思うなあ。まだ1/400のエヴァとか大ヤマトとかあった頃だったような気がする。


機種のモチーフは花札で、当然猪鹿蝶やら赤短・青短、満月なんかもふんだんに出てくる。
そして"まりこ"という女性が出てきて、中の人は確か社員だと思ったけど、大当たり中に歌が流れるのね。
それがまたいい。



当時としては非常にオーソドックスな1/295くらい? の確変1/2、時短100の機種だったかな。
全回転で当たると保留内に次回当たりが確定するという悶絶ものの仕様で、すっごく打ち込んだのを今でも思い出します。
特に演出と音がすごく効果的で、
・季節にちなんだ効果音(こおろぎなど)が連続すると熱い(矛盾で当確?)
・春→夏→秋→冬とステージが移行し、1保留で四季が一度に変化すると当確
・青短などのリーチ確定でリーチ非成立が熱い(当確?)

など、矛盾が熱い機種でもあったわけ。

先の大当たりに流れる歌が好きすぎてCDまで買うという変態っぷりをいかんなく発揮した次第ですが、元々ゲームミュージックなどは大好きで、学生の頃からSEGAとかnamcoなどのゲームミュージックCDをえらく持っていたので、今更なのであります。
だから今回のスロットモンハン月下雷鳴のCD誰かください。

思い入れ補正もあるので、このご時世で花月も派手になったんだろうな、と思いながら打つことに。
まずはスペックから。

大当たり確率 1/297.3 (確変中:1/29.7)
確率変動確率 55.4%
賞球数 1 & 3 & 10 & 15
平均出玉 約600個
備考1 通常大当り終了後、100回転の時短
備考2 【ヘソ入賞時の大当たり振り分け】
16R確変(約2100個 時短:次回まで):約13.8%
16R確変(実質4R 約600個 時短:次回まで):約9.9%
4R確変(約600個 時短:次回まで):約11.9%
16R確変(実質出玉なし 時短:次回まで):約19.8%
16R通常(実質4R 約600個 時短:100回):約11.9%
4R通常(約600個 時短:100回):約32.7%

【電チュー入賞時の大当たり振り分け】
16R確変(約2100個 時短:次回まで):約55.4%
4R通常(約600個 時短:100回):約44.6%



とまあ、16Rに入らないと爆死確定のブイブイ仕様。
ここは1/250の7R確or7R単のまったり仕様でしょうがッッ!スペック考えた奴歯ぁ食いしばれえええぇぇぇぇ!

実践は追記から。

(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/blog-entry-924.html

2015/02/06 | Comment (6) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ

知り合いにお勧めできない現状。

   ↑  2015/02/03 (火)  カテゴリー: ぱちんこ稼働日記
この間道内の、それはもう最果ての地といっても過言じゃない場所に出張に行って、お客さんと場末のスナックへ行ったのね。
もうね、L字型の路地裏の木で出来たドアを開けるとそこはカウンタ10人+4人掛けがあるだけのスナック。
接客は当然ママだけ。

お客さんはそこの常連だったようで、仲良く話し込んでる。

DC2 「いやぁ、これはなかなか趣のある良いお店ですね~」
お客さん「ディープでしょ?こんなところに店あるの?って言うのがいいんですよ」
DC2 「ホントですね!」

などと話しをしていたら、常連さんとおぼしき方が入店してきた。
と、ママはそちらの常連さんを対応し始めたのね。
しばらくすると、その常連さんとママがパチンコの話をし始めた。
聞き耳を立てるアテクシ。

ママ「…牙狼いいよね~あのシャキーンて頭出てくるのがいいわ~」
常連「でもあの機種STだろ?俺STは好きじゃないわ。」
ママ「え?なにSTって。わかんない。」
常連「確変が回数で終わるから、次必ず当たるわけじゃないの。」
ママ「えーそうなのー。よくわかんない。でも全然知らなかったー。」
常連「だから俺は北斗の方がいいわ。」

という会話をしてた。

私にしてみたら、まとまった出玉に有り付けるまで1/800も掛かるけど一旦入ればずっと16Rの牙狼と、1/400で当たった後にラウンド4Rと16Rの振り分けもあるし突通であっさり終わる北斗も大概だろ!と思ったり思わなかったり。

まぁおそらくこの常連さんは、回る回らないなども話しもしていたし、そこそこの打ち手と思われるから、そもそもママと会話が成立していないのね。
私が言いたかったのは、こういう「ST」だの、「突通」だのが、非常にやっかいだということ。

ママみたいな打ち手が大半をしめるなか、この辺の層がここ数年でごっそり居なくなった訳で。
残っているのは年金層・マニア層・変態層・プロ層あたり。
一度居なくなった層が戻ってくるのはほとんど皆無なんだから、ホント新規をどうにかしないとイカンでしょ。

今残ってる人たちは、たとえ私よりオッサンでもおばあちゃんでも、回らない台だと分かったら結構な確率で席を立っているよ。
要するに長年打ってきた方達だよね。

いま回りの知人に「パチンコ面白いから打ってみてよ!俺が打ち方教えるからさ!」とは言えないよね、間違いなく。
もし私をパチンコに連れてって!と原田知世風の女性にせがまれても、負けが基本のこの遊びに知人を引き入れるのは非常に悩むと思う。

確かに店舗は綺麗にはなってきたけど、まだまだ騒音や空気などの環境は劣悪だし、我々は儲かるかもしれないという目的を胸に、その辺には目をつぶって打ってるわけじゃない。
どうにかならんもんかなぁ。

この間、あんまり行かなくなったカプセル戦士的な店舗にいったら、入り口に個室の電話ボックスみたいなのがあって、その中に入るとニオイを吹き飛ばすような空気が出てくる施設があったの。
利用率も高かったし、個人的にも使ってみたいんだけど、「そうじゃなくて、そもそも服に付かない工夫してくれよ!」と思わずに居られない。

皆さんの知人は打ってますか?

(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/blog-entry-923.html

2015/02/03 | Comment (5) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ
| ↑ ページ先頭へ ↑ |