アクセスランキング 元ホール店員の話 no..732.494.404 【 パチンコは胸の谷間よりも深い。 】
 

パチンコは胸の谷間よりも深い。 

元ホール店員の話 【 パチンコは胸の谷間よりも深い。 】

このページの記事目次 (カテゴリー: 元ホール店員の話

total 2 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ

我が輩はロンである~防犯カメラ

   ↑  2011/07/13 (水)  カテゴリー: 元ホール店員の話
不定期開催のロン君シリーズ。

あるとき、ロン君が働いているホールで事件が起こった。
従業員の車のみを狙ったパンク事件だ。


駐車場に止めていた数台が被害にあっていたことが、閉店後に発覚。
店内は騒然となった。

防犯カメラを確認するとしっかりと写っていた一人の男。
画像が確認できても身元まで分かるわけではないから、この時点ではなにもできない。

しかし驚いたのはその後。
なんと、その男は数日後ノコノコとそのホールにやってきた。

…アホじゃないだろうか。
自ら犯罪を犯したのに、打ちにくるとか正気の沙汰じゃない。
バレてないと思ってるのだろうか。

最高の作り笑顔でニコニコと近寄るロン君。

ロ「あの、お客様ちょっとよろしいですか?」
男「なんだよ!俺になんか用か?」

何故か男は切れていた。
冷静に詰め寄るロン君。

ロ「何かお心当たりはございませんか?」
男「…。」

ということで、男はあっけなく沈黙。
負けた腹いせにやったと。
男はパンク修理代、迷惑料を支払い、そしてもう出入りしないという念書を書かされて開放された。

どうして店員の車が分かったのかな、という疑問はロン君には聞いてない。
閉店近くまで待ってたのかな。

これって恨みの持って行き場所がたまたま車だからいいけど、一歩間違えると大変なことになっていたってことだよね。
こちら側では気をつけようがないけど、ちょっと怖くなった話でした。

実践日記へ。
blogrankingbanner


スポンサーサイト

この記事に含まれるタグ : 稼働日記 

FC2スレッドテーマ : パチンコ・パチスロ日記 (ジャンル : ギャンブル

(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/blog-entry-732.html

2011/07/13 | Comment (8) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ

我が輩はロンである~メモ取ってる人、あれ誰?

   ↑  2010/06/25 (金)  カテゴリー: 元ホール店員の話
不定期開催のロン君シリーズ。
元ホール店員であるロン君に、ホールをメモ帳を片手にウロウロしてる人について聞いてみた。


業界的には「頭取り」という日常業務で、基本的には他のライバル店舗の稼働状況を把握している人のようだ。

役割は主に自分が所属しているホールの稼働とライバル店を比較し、ライバル店の売上げ予測をする。
今日のイベント台はなにか。ホール全体の客付きはどうか。回っているのか。
それを元に自店舗の新台導入・撤去の見極めをしたり、釘の開け閉めをする。

頭取りは毎日数回行い、その店舗にきちんと挨拶をして入店しているとのこと。
その際のメモ取りは遊技しているお客さんが不審に思うため、取るのも取られるのも一切禁止し携帯メモ機能や暗記で覚えさせているホールもあるみたい。

人気台の稼働状況や、時間帯別の客層、イベントの真偽など見るところは沢山ありそうだなぁ。
堂々とライバル店に入店できるのは変わってるというか、なんというか。
別に遊技してる人達の、個人的な何かを調査してるわけじゃないということが分かった。

でも待てよ。
基本的には、ライバルの方針と逆の手を打つか同様の手を打つかだよね。
てことはライバル店舗がボッタ営業で客付きが良かったら、自店舗でもボッタ営業OKでしょ!ってことになるんかな。
それとも多少開けてみるのかな。

競争があってこその企業努力だからどんどん競って欲しいけど、みんなが手を組んでセーラー服反逆同盟!…じゃなくてボッタクリ営業同盟!みたいなのは勘弁して欲しいなぁ。

blogrankingbanner
↑知らなかった!と思ったら押して。

稼働日記へ。

この記事に含まれるタグ : 稼働日記 

FC2スレッドテーマ : パチンコ・パチスロ日記 (ジャンル : ギャンブル

(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/blog-entry-494.html

2010/06/25 | Comment (6) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ

我が輩はロンである~店員との可能性

   ↑  2009/12/08 (火)  カテゴリー: 元ホール店員の話
大抵のホールに居るワゴンガール。
コーヒーレディともいうかな。

地方へ出張している間、元ホール店員であるロン君に「我々お客さんとコーヒーレディとナイスですね~」な関係になれる可能性があるかどうか聞いてみた。

DC2「夢のある話題をしようか。」
ロン君「え、なんですか?」
DC2「ロン君の働いていた所にもコーヒーレディ居たよね。」
ロン君「ええ、居ましたよ。」
DC2「我々に希望は、あるかな。」
ロン君「希望?どういうことですか?」
DC2「つまり、客としてではなく、男女として見てもらえるか、ということでございます。」
ロン君「ああ、なるほど。えーっと…ありますよ。」
DC2「なんですと!?詳しく伺おうか。」
ロン君「コーヒーレディの方からお客さんに携帯番号書いたメモ渡したことあるみたいですよ。」
DC2「ななな、なにー!そんなことがあり得るのかい!?」
ロン君「お客さんがメルアド渡したのがきっかけで付き合ったり。」
DC2「馬鹿なッッ!だいたい愛を育む時間がないではないかッ!一体どこで…」
ロン君「ジェットカウンターに流すときに時間結構あるじゃないですか、そのタイミングで雑談すればいいんですよ。」
DC2「これは全国のパチンカー・スロッターに夢と希望を与えるな。俺はハネデジ専門みたいなもんだから、計数など一瞬で終わるけども。」
ロン君「ねらい目は店員です。」
DC2「??」
ロン君「同性のホール店員と仲良くなればいいんです。そしたら店員同士(厳密には違うけど)とかって大抵仲良しですからね。」
DC2「ほほう、将を射んとせばまず馬を射よ、だな。」
ロン君「そうですね。自分もそれで、あ、いや。」
DC2「貴様あッ!店員同士で…夕焼けニャンニャンなのかッ!とんねるずの生でダラダラいかせてなのかッッ?」
ロン君「いやその、時間掛けてコーヒーレディと仲良くなって飯食ったら、主任からこっぴどく怒られまして。」
DC2「きー!悔しい!このエロス!!」

ということで、夢も希望もあるらしいです。
一部の表現に脚色はありますが、ほぼ真実です。
参考になりましたか?

基本コーヒーレディが所属しているのは別会社なので、ホール店員がちょっかいかけるのは禁止されてるようです。
ストーカーにはくれぐれもならないように気をつけつつ、気になるあの子からドッキドキLOVEメールが来る可能性にかけようでありませんか。

blogrankingbanner
↑DC2必至だな!と思ったら押して。


溜まってきた稼働日記へ。

この記事に含まれるタグ : 稼働日記 

(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/blog-entry-404.html

2009/12/08 | Comment (12) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ
| ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。