アクセスランキング 118 【 パチンコは胸の谷間よりも深い。 】
 

パチンコは胸の谷間よりも深い。 

118 【 パチンコは胸の谷間よりも深い。 】

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ

118

   ↑  2000/01/01 (土)  カテゴリー: ゲームブック
あなたはランを呼び止めていった。

あなた「ちょっと待って!」
ラン「私になにか用ですか?早く帰りたいんですけどっ。」
あなた「…ごめん。なんだか君を放っておけなくて。」

ラン「同情ですか?男ってみんな最初は優しいこといって、最後は結局裏切るんですよねー。」
あなた「過去に何があったかは知らないし、知りたくもない。でも今、これだけははっきりしてる。君と一緒に居たい。」
ラン「…。」

あなた「未来の事は誰にも分からないし、もしかしたらケンカ別れしてるかもしれない。でも、10年後も自然体で一緒に笑いあっていたい。心の底からそう思う。」
ラン「…他の人とは違うこというんですね。」

あなた「付き合っていればお互い嫌な所も見えてくる。でも全部引っくるめて好きになろうと思う。」
ラン「今はまだ信じられないデス。」
あなた「…。」
ラン「…でも、少しずつなら…出来そうな気が…します。」
あなた「焦っちゃダメだ。ゆっくりでいいんだよ。」

よっぽど酷い目にあったのだろう。
だが、少しずつ彼女の心も溶かせばいい。
時間は掛かるかもしれないが。

ラン「ごめんなさい、こんな時どうしていいか分からないんデス。」
あなた「…キスすればいいと思うよ。」
ラン「ばかっ。」

こうしてあなたとランは少しずつ歩み出した。

明日のことは、明日二人で一緒に考えればいいさ。
わかりきった明日は楽しくない。

そう言ってあなたは笑った。


-HAPPY END-


関連記事


(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/blog-entry-601.html

2000/01/01 | Comment (1) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ
この次の記事 : 119
この前の記事 : 117

Comment


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2010/08/23 (月) 14:05 No.9163

コメントを投稿する 記事: 118

お気軽にコメントをどぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 119
この前の記事 : 117
| ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。