アクセスランキング 134 【 パチンコは胸の谷間よりも深い。 】
 

パチンコは胸の谷間よりも深い。 

134 【 パチンコは胸の谷間よりも深い。 】

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ

134

   ↑  2000/01/01 (土)  カテゴリー: ゲームブック
司会「そこまで!!」

も、もう終わりか。
司会の声で今は対戦中であることを思い出す。

出玉だとか、時給だとか、そんな金のためだけに打つだけがパチンコじゃない。
そう思えるほど充実した一日だった。

登場キャラクタはどれも魅力的だし、熱い演出が出れば自然と手にチカラが入る。
当然のことだが、当たり以外の回転はすべてハズレしかないパチンコ。
今までは、当たる気がしないリーチを延々と見せられていることに嫌気がさしたものだ。

りちかは元々楽しむ気だったようで、満足げな表情を浮かべている。

司会「それでは発表します。」

  「りちかさん…6,980発」
  「あなた…9,997発」

  「したがって優勝は…あなたです!!」

わき上がる歓声。

りちか「えええええ!あと3発で万発ですよおおおお!私の3発どうぞ…ぽいっとな!」
司会「計量後の玉のやりとりは禁止です!」
りちか「いいじゃん!どうせ私はぶっちぎりで負けたんだし。けちんぽ!ぶーぶー!」
司会「……。」

あなた「ありがとうございます。なんだか楽しかった。」
りちか「私はなんにもしてませんけど~?でもパチンコって楽しいですよね?よね?」
あなた「ええ。とっても。」
りちか「保村が空気読んで爆連してくれれば勝てたのにっ!」
あなた「惜しかったですね!」
りちか「あ、なんか勝者の余裕ですか?かんじわるー!」

あなたに笑みがこぼれた。

その後

関連記事


(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/blog-entry-616.html

2000/01/01 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ
この次の記事 : 135
この前の記事 : 133

Comment

コメントを投稿する 記事: 134

お気軽にコメントをどぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 135
この前の記事 : 133
| ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。