アクセスランキング 138 【 パチンコは胸の谷間よりも深い。 】
FC2ブログ
 

パチンコは胸の谷間よりも深い。 

138 【 パチンコは胸の谷間よりも深い。 】

138

   ↑  2000/01/01 (土)  カテゴリー: ゲームブック
司会「そこまで!!」

呆然とするあなた。
2000ハマリで当たりを引いたが、上乗せもないままワンセットで終わってしまった。
その後、1200ハマリでまたワンセット。

悪夢としか言いようがなかった。

長い沈黙のあと、司会者が出玉を告げる。

司会「それでは結果を発表します。」
  「マウス★さん…30,993発」
  「あなた…652発」

  「よって、優勝は…『マウス★』さんです!!」

わき上がる歓声。
その歓声をかき消す大声があった。

あなた「待て!この大会はインチキだ!」

一転、静まりかえる場内。
誰もがその声の真意を測りかねていた。

優勝したマウス★も目を白黒させている。
なおもあなたは言った。

あなた「俺はOKUSAMAの台である『ベルの逆襲』を打ったんだぞ!それなのに!これは不正だ!遠隔だ!」

たまらずマウス★が口を挟む。

マウス★「あの~どうしてそう思ったんですか?」
あなた「だってお前が当たりそうだから、と何の根拠もなくガンジー打ってただろ!?だからピンと来たんだよ!」
マウス★「えーっと、言いづらいんだけど、あれ嘘ですよ。」
あなた「…なに?」
マウス★「そんなの分かるわけないじゃないですか~。釘が良かったので打っただけですよ♪」
あなた「まさか、そんな。だってすぐ出たじゃないか!」
マウス★「ヒキが良かっただけじゃないですか?」

あなたはその場で目眩がして崩れ落ちた。

その後

関連記事


(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/blog-entry-620.html

2000/01/01 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ
この次の記事 : 139
この前の記事 : 137

Comment

コメントを投稿する 記事: 138

お気軽にコメントをどぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 139
この前の記事 : 137
| ↑ ページ先頭へ ↑ |