アクセスランキング お葬式の意味合い。 【 パチンコは胸の谷間よりも深い。 】
 

パチンコは胸の谷間よりも深い。 

お葬式の意味合い。 【 パチンコは胸の谷間よりも深い。 】

この記事に含まれるタグ :
稼働日記  真面目  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ

お葬式の意味合い。

   ↑  2011/05/25 (水)  カテゴリー: まじめな話
ども、DC2TYPERです。

ままま、葬儀自体はつつがなく終了しました。
ありがとうございました。

長らく行方不明不明だったばあちゃんの長男がお通夜に来てくれたり、色々と感動的な場面もありました。
が、生きてるウチに顔見せればいいのに…と思ったり思わなかったり。


個人的に宗教を否定したりする気はないのですが、個人的には葬式・念仏などはいまいち必要性を感じていないのです。
しかし近しい人の死を受け入れ乗り越えるために、通夜・葬儀などを儀式として行うことについては分かる気がします。

誰もが「悲しんでいる暇はない、今は立派な葬儀を行わないと」と最初は思うことでしょう。
だからこそ滞りなく全て終わった後は、悲しみよりも疲れが来るのだと思います。
その後、改めて故人が居なくなった悲しみを受け入れていく。
そして7週間を過ぎた頃、悲しみを乗り越え前を向き、徐々に日常に戻っていくのだと。

だからこうしたセレモニーは必要なのでしょうね。

そこには宗派の教えうんぬんよりも、もっと泥臭い生きていくことの意義というか、活力というか。
そういうものをわき上がらせていく儀式なんだろうなぁ、とおばあちゃんの線香番をしながら思いました。

blogrankingbanner
↑とりあえず押して。

続きは実践日記。

■5/12(木) BR@25玉/5枚 等価になってしまった思い出の店


撤去される前に明菜を打とう。

前作を越えることはできなかったのか、それとも今の状況が悪いのか。
長く遊べる機種が少なくなったのは寂しい限り。

私は出る前散々STはどうなの?と疑問を持ってましたが、実際に打ってみて前作に近い好印象を持ってます。
が、どんな好きな台でも回らないと打てないよね。

  89:すたと。
 246:4R7R4R7R15R
  20:やめ。


意外と7R引けるんだよね。
確率は15Rよりも低いんだけども。
ST中にイントロで扉閉まってロゴがガシャンと落ちてきたら、結構期待しちゃう。

■本日収支:
 投資  9.5K
 回収 13.5K
 収支+ 4.0K

■通算戦績:
 658戦 349勝 309敗(収支+952.7K)



■5/13(金) BR@25玉/5枚 等価になってしまった思い出の店


前回までのあらすじ。

銭形平次で運良く大勝したDC2は、味をしめ回らない店で来る日も打ち続ける。
それをあざ笑うかのように、サムライチャンプルー2で16/K、ミニミニモンスターで6/0.5Kと散々な回転率。

大好きな猪木L1AXで起死回生を狙うが…?

  43:ファイッ!
  68:5R5R5R(1.5K)
 157:5R(4K)
  88:5R5R5R(3K)
  16:ギブ。


3連の壁が厚すぎます。
大当たり確率といい、突確のない継続率といい、私は好きだなぁ。
まあ電サポないと地獄なんだけど、STよりも精神的に楽な気がする。

■本日収支:
 投資 11.0K
 回収  4.0K
 収支- 7.0K

■通算戦績:
 659戦 349勝 310敗(収支+945.7K)



1月に-78Kやらかして以来、2月からはなんとかずっとプラスで来て2011年通算では+82K。
しかし一気にマイナスに転落してもおかしくない店舗で打ってるんだよなぁ。

んんんんんん…
関連記事

この記事に含まれるタグ : 稼働日記 真面目 

(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/blog-entry-705.html

2011/05/25 | Comment (11) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ
この次の記事 : とある札幌の超乳天使。
この前の記事 : 更新をお休みします。

Comment


■しーくれっと2さん
うは、まさに我が家のような男女の双子だんたんですなぁ。
お婆ちゃんにとっても、自分がきっかけで身内が楽しく会えたなら本望なんじゃないかと、勝手な妄想をしてしまいました。

おおおおお!ご指摘ありがとうございました!
おそらく皆さんはそこからのリンクをあまり使用していないのかもしれません。
早速修正し、多少のメンテも行いました。

また不備や使いづらいところがあったら教えてくださいね。
ありがとうございました。


■まさ★さん
ありがとうございます。
一番辛いのは闘病で辛い日々を送っていたばあちゃんですからね、それが終わっただけでも救われますが。

>お葬式って自分の葬式って人来るのかな?って想像しちゃいました。あんまり人が来ないのかな・・っははっ。
すんごくよく分かります!
私も考えたことあります。
人間は死んだ時に色々と分かりますよね。
けじめで、いいと思います。


■匡さん
なんと!そんなことになってるとは知らず失礼しました。
リンク修正しておきますね。
しかしエロスな画像がダメなら我がブログはどうすんだ、まったく。

FC2は色々とフリーダムですよ~


■ほーくさん
うん、分かる気がします。
医療に携わるほーくさんが言うと、重みがあるな。

えー、タイタニックに明菜出てくるの!?
なんか世界観が…最近そういうの多いなぁ。
でもまあ昔からプレミアだけは世界観無視だからいいのか。

DC2TYPER |  2011/06/01 (水) 15:21 [ 編集 ] No.10187


■リリたん
うん、私にはどっちかというとこれから生きる人たちのための会、という認識です。

一般的には5月はダメダメですが、アテクシは絶好調でした。
これは愛というより変態力の差だと思います。

リリたんのマジなコメをも引き出す男、それがDC2なのです、うふふ。


■ぴょん吉さん
うん、自分としてはまさにそんな感じです。
宗教・宗派はこの際どうでもいいですね、個人的に。
心穏やかに故人を送り出し、心の整理を付け、明日へ向かう。

まあダンディとは相反する変態紳士にジョブチェンジしてしまったので、ぴょん吉さんの求めるダンディズムを持ち合わせていない気もしますが、適当に頑張ります。


■しーくれっと1さん
おおお、お久しぶりです。
最近お邪魔できずにいるのに、お悔やみの言葉を頂いてありがとうございます。

こればかりは仕方ありませんし、年を越せないと言われてたのですが、お医者さんに感謝するしかありませんね。

しーくれっと1さんもお体にはお気を付けくださいね。


■こまさん
家族葬というジャンルがすごい勢いで普及してますもんね。
現実的だし、嫌いじゃないです。

私くらいの世代より若い人たちは月命日とか、彼岸などには興味ないんだろうな、と思います。

最近はST機種ばっかだし、ST中に当たると長い時短が付いたりラウンド数が増えたり、いろいろと一発逆転的なスペックうになってますね。

年配に受けてるのかは疑問ですけども。


■ちゃまゲさん
お帰りなさい!
記事で読んだのですが、同僚の方でしょうか。

心中いかばかりかと思います。
故人のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

話変わって、今回の猪木はなかなか楽しいです。
でもファイ子とか前のキャラが出てこないので、それが不満だったりしますが。

DC2TYPER |  2011/06/01 (水) 14:59 [ 編集 ] No.10184


お疲れ様でした。
宗教・儀式には否定的でしたが
最近になって、精神的な支えとして必要なのではと思うようになりました。
特に震災があってからは特に。

そういえば、タイタニックのプレミア群に明菜出てきますよ
…って知ってましたかね?w
それともダイイチってみんなそんな感じなのかな~?

ほーく |  2011/05/31 (火) 22:03 No.10180


お久しぶりです


実は運営にブログを消されてしまい、ようやく復帰したのが軌道に乗ったのでまたヨロシクお願いします

匡(たすく) |  2011/05/31 (火) 17:39 No.10179


ども、まさ★です。御婆様の件、ご愁傷様です。残念でしたね。
お葬式って自分の葬式って人来るのかな?って想像しちゃいました。あんまり人が来ないのかな・・っははっ。
お葬式って故人との別れの場のひとつ、けじめの場だと思い参加しています。どうしても涙よりは笑顔でお世話になりましたって送り出してあげたいと思うことが多いです。
おそらくいままで突発的な若すぎる死に直面したことがないからなんでしょうけど・・・。
明菜様の撤去前のSTクリアに応援ポチっとな!

まさ★ |  2011/05/31 (火) 00:49 [ 編集 ] No.10178


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2011/05/30 (月) 00:15 No.10177


お葬式、お疲れ様でした
心よりご冥福をお祈りいたします

私も最近お葬式に出てきましたよ
受付などを手伝ってまいりました。お葬式は故人の為ではなく、これから生きていく人たちの心の区切りと改めて感じましたねぇ。
かなわないかもしれませんが、自分は死に顔を見られたくないなぁとも思いましたよ。

猪木、面白いのか?打ってみたくなりました♪
前の猪木はヨメが5万発出してましたが・・・

ちゃまゲ |  2011/05/26 (木) 06:55 No.10176


こちらは最近は故人の意向?でけっこう簡略化する人もちらほらいるようです。
ワタシもそれでいいかな?と最近は思ったり。
形式ばって仰々しくやられるよりは、身内の心の中に
ひっそりと記憶が残ってれば満足かなー。
ま、これはあくまでも個人的な思いですけどw

STはキツイっすね。特にジョー。
まぁワタシはあのヒリヒリ感がたまらなく好きなんですけど。
・・・やっぱりMなのだろうか?ww

こま |  2011/05/25 (水) 22:27 No.10175


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  2011/05/25 (水) 21:22 No.10174


お疲れ様でした&御愁傷様でした<(_ _)>
何よりおばあさまと、友人・身内の方々などが最後のお別れをする
事が出来る場として、やはり葬儀なるものは必要ですよね
そう言う時の宗教などは、そんな場を作る一種の飾りみたいなものじゃないでしょうか?(そんな事言ったら怒られますね…すみません)

ではでは、生きる活力をくださったおばあさまに…
感謝の気持ちを忘れない様に…
益々いだんでぃーなDC2さんで居て下さいね♪

ぴょん吉 |  2011/05/25 (水) 19:23 No.10173


お疲れ様でした。

葬式の意義と言われると,私も無信心者なのでよく解りませんが,
死者を弔って送ってあげるという意味合いだけじゃなく,
仰るように生き残った者の心の整理をつけるという意味でも必要な儀式なんだろうと思います。

パチンコの調子もあがってきたみたいでよかったです^^
明菜様は私には小当りしかくれませんでした…。
やはり愛の力でしょうか(違

それにしても今日は数年ぶりにマジメなコメだな…。
たまにはいいかw

第2使徒 |  2011/05/25 (水) 17:05 No.10172

コメントを投稿する 記事: お葬式の意味合い。

お気軽にコメントをどぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : とある札幌の超乳天使。
この前の記事 : 更新をお休みします。
| ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。