アクセスランキング そこに山があるから悪いんだ。 【 パチンコは胸の谷間よりも深い。 】
 

パチンコは胸の谷間よりも深い。 

そこに山があるから悪いんだ。 【 パチンコは胸の谷間よりも深い。 】

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ

そこに山があるから悪いんだ。

   ↑  2013/04/01 (月)  カテゴリー: 個人的な事
ども、DC2TYPERです。

この間ね、ちょっと・・・言いにくい出来事があったの。
色んな特定が怖いから、少し時期ずらしてから書きますね。


最近全然回らないから、ちょっとホール回りでもすっかなーと思って、郊外のホールにいったときのこと。
初めてのホールだから一通りホールをぐるっと回ってお客さんの入りを判断。
全体的にはパチ3割、スロ5割ってところ…微妙だなぁ。

と、CR南国育ち in Hawaiiの角台で、綾瀬はるかが薄いニットのセーターを身に纏い、さらにおっぱいバレー的なアレをサイズアップさせてからのモンゴリアンチョップをかました感じの子がちょっとアンニュイな顔して打ってた。
横から見えるチョモランマに、嫌いじゃないぞ、おじさんリアル南国育ちも嫌いじゃないぞ!と思ってたらふいに彼女と目が合う。
やべ!とあわてて目をそらし、台を探すフリをして不自然に他のシマに移動するワタス。

通報される前に、とりあえず南国以外で手を打つか、と南国麻雀に着席。
まあこれなら我慢して打てるなという感触だったので、8.5Kほど投入したところで目出度く当たる。
これが16Rを2回含む7連で、さらっと2箱半程度になった。

ふぅ、これでしばらく遊べるぞ、と思った刹那。

「あのー、火とか持ってます?」

え?と声のする方を思い振り向いたら、なんと!さっきの綾瀬・チョモランマ・はるかがこっちむいて微笑んでた。
あわてて、「あ、2年前にタバコやめたんで持ってないんですよ!スイマセン!」と努めて爽やかに、かつ丁寧にお断りした。
おそらく通常の三倍はキモかったと思います。
そしたら、

「そっかー、凄いね。あたしもやめたいなー、タバコ。」
と半ば諦めた表情で話す彼女。
ホールで話しかけられるのは、ガンミエル的な「それ当たるよ!」と何の根拠もなく言い切るおばちゃんだけだったから、凄くどきどきした。

なんとなく、あくまでもこちらの勝手な推測でもっと話したそうに感じたので、思い切って「ここ、良く来るんですか?俺は初めてなんで。」と話しかけてみた。

綾瀬 「んー。あんま店知らないからここだけかな。そっちは?」
DC2「いやー、最近回らない店ばっかりだから店探し中ですねー。市内は全然ダメですけど。」
綾瀬 「回る店?回っても当たらなかったら意味ないでしょー。当たってる台探さないとダメじゃないの?ま、ここは人あんま居ないから無駄だけど(笑)」
DC2「ん?ああ、まあ確かに。でもくじ引きは多い方が当たる気がするでしょ!」
綾瀬 「あー、なるほどね!そういうことか。」

まあ面倒だけど、別に諭しても何もいいことないしね。

綾瀬 「でも凄いね、さっきウロウロしてたと思ったら、もう積んでる。あ、プロって奴?」
DC2「いや、たまたまですってば。」
綾瀬 「そっかー、あたしは今日はもうダメかな。なんか当たる気がしない。」
DC2「そういう日、ありますよね。んで1パチ打って火に油注ぐ的な。」
綾瀬 「え、なんでわかったのー!(笑)」

見た目は20台前半だろうか…悪い子じゃないんだろうな、きっと。
しかし傍目からみたら親子か同伴出勤前の二人、といったところだろう。

綾瀬 「…てか、おにーさんと話してて楽しいから、もっとここにいようかな!」

ドキリとした。
可能性は二つ…いわゆる美人局的な場合と、本当に楽しいと思っている場合。
どちらにしても、ここはちゃんとしておいた方がいいだろう。

DC2「うまいねー。でも後にいる彼氏に怒られるよ!」
綾瀬 「え、しばらく男なんて居ないから。ていうか彼氏はメンドイからエッチ以外要らないし。おにーさんなら別だけどね!あ、これエンコーぽくない?(笑)」
DC2「…(やっぱりね…。)…まあ話し相手なら全然OKだけど、エッチはいろいろと怖いから遠慮しとくわ。」
綾瀬 「…アタシじゃ全然釣り合わないから、ふつー断るよね。プーだし。そっか。」
DC2「や、そういうわけじゃ…なくて…その。」
綾瀬 「いいって。別に。わかってたし。」

どうする、DC2!

To be continued...
(どうしても続きが気になる方は追記へ)

と思いきや、書いてしまいます。

DC2 「いや、ごめん。ホントそういうことしたくて話しかけたわけじゃないし。俺嫁さん居るし。」
綾瀬 「そんなん指輪してるのさっきから見えてるし、わかるよー。でもいいな、と思ったのは確かだし。」
DC2「ホントにその、褒めてもらえて嬉しいし、ドキドキしてるけど、やっぱり・・・」
綾瀬 「…。」
DC2「(目がウルウルしてる…。これで演技なら女優になれるよ…ええい!ままよ!)ま、まぁ飯くらいならご馳走するよ。ホントに裏から怖い男出てこないよね?」
綾瀬 「…あはは、当たり前じゃん。」

凄く後ろめたい気持ちになりながら出玉を精算し、近所のファミレスへ。
そして。

気づいたら…。


山に登っていた。
なぜって?チョモランマに登る登山家のように、そこにG級の山があったから。
モンハンでいったら上位クエを終えてからがG級。
カップもG級。

綾瀬・チョモランマ・はるかは、かすかに微笑んでいた。
まるで聞き分けのない子どもをあやすように。
それでも俺は脇目もふらず、一心不乱に登っていた。
ブラの固いワイヤーの感触が、巨乳であることを裏付けていた。


がっかりすればいい。
結局男はそうだよね、不潔!と思えばいい。
俺は、そう、欲望に負けたんだ…嫁さんと読者を裏切ったんだ!


し らないカップルが見ていた。
が つがつしてんなよ、オッサン!とでも言いたげに。
つ ーかあれ、エンコーじゃね?
つ まんねーこと言ってんじゃねーよ。
い つまで揉んでんだよ!
た っちまったじゃねーかよ!
ち んこっこ。

~終劇~
関連記事

(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/blog-entry-842.html

2013/04/01 | Comment (13) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ
この次の記事 : 反応がないのが一番悔しい。
この前の記事 : それぞれの台選び。

Comment


■てっちゃん
お久しブリーフ!
って、なんかてっちゃんに褒められると照れます。
なんせ私にとって師匠なんで。

最近は年配の方にさえ話しかけられません。
ありがとおおおおおお!


■とりういさん
え、え、え。
実は実話じゃないのです、なんちて。

…。

そ、そのくらいリアアリティがあったとポジティブにシンキングしておきます!

DC2TYPER |  2013/04/15 (月) 14:30 [ 編集 ] No.11730


実話として、脳内インプットしておきます。(笑)

とりうい |  2013/04/08 (月) 14:55 No.11724


しがつついたち

確かに年配の人に限ってよく話かけてきますよね (^-^)

良記事に感謝

てっちゃん |  2013/04/06 (土) 16:17 [ 編集 ] No.11722


■リリたん
うぐぐ…みんなモテモテなんてあるわけねーだろ!と看破してるわけか。

そもそも声掛けられないからなぁ…しょぼりーん。


■ぱるるさん
え、なんかぱるるさんの車の前で話し込んでたカップルのこと?
そうかあ、あれはそういう前振りだったのか!
最近ぱるるさんのブログ、感心させられっぱなしです。

ああいうストーリー仕立てって、書くのすんごい大変じゃないですか。
裏では大変だったとしても、さらりと書いているのが凄い。

だから大至急その粗末なモノをしまってください。


■ちゃがまさん
なんという発想!感嘆しっぱなしです。
北国育ちは どうやら巨乳が多いらしいのです。

いやー、ほんと甘い話はありませんよね、実際。
なんともバレバレなネタなのにご評価頂いて嬉しいです!

DC2TYPER |  2013/04/03 (水) 17:34 [ 編集 ] No.11716


■クロさん
ぐはっ!しょっぱなから手厳しいご意見!
私がそんな気の回る男なわけないでしょ!


■るーくさん
ぎゃー!またもバレバレなご指摘!
みんなさすがだなぁ。

いや、好み的には綾瀬はるかよりは壇蜜なんですけど、そこはホレ万人向け的な感じで。

ままま、ばれてもそうでなくても4/1に来てくれたってことに意義があるのです。
ありがとさん!


■bravoさん
うーん、続編を書くにはやっぱり実体験しないといけませんので、是非ともbravoさんを連れて行かねばなりません。

bravoさんは座ってるだけでOKです。
なあに、コーヒーレディが来たら私がお金を出しますので。
きいいい、書いてて悔しくなってきた!


■鹿ちん
ダメだった?
騙された!と思って貰うには、もうちょっと練らないとダメだったね・・・ごめんよぅ。

ビデオじゃなくエロ本で育った第二次ベビーブームの想像力なめんなよ!
凄いことかいちゃうぞ!
…ということで、妄想ジャンルなんて書いたらどんびきびきびきどーんびき!に決まってます。


■ポラリスラブさん
やはり!純粋無垢を体現したようなポラリスラブさんならば、そういうリアクションになるわけですね!
うはは、そうなのです!安心して頂いても大丈夫なのです!

あれ、もしかしてバレてたの?

DC2TYPER |  2013/04/03 (水) 16:09 [ 編集 ] No.11714


この日記は、彼女が北国育ちであって南国ではないってところのみがしがつついたちでFA?

ぱぱ よのなか いろんなひとがいるから きおつけて!(笑)

こういう日記、大好きです。

ちゃがま |  2013/04/02 (火) 12:52 [ 編集 ] No.11708


ああ、よくありますよねー、こういうこと。
私なんてしょっちゅうバカップルに誘われて3P・・・・

は!?今日は4/2ではないか!
嘘を真実に変えなければ!!!

・・・みなさんオチ読めてたんですね。
私はDCさんを信じてるから、まったく騙されながらズボンを下ろしていましたよ(●´σД`●)ゞ エヘヘ♪

pulser38 |  2013/04/02 (火) 12:32 No.11707


オチはちゃんと読めてました( ´艸`)プププ

第2使徒 |  2013/04/02 (火) 11:42 No.11706


南国麻雀を打つところは、リアルでした。笑

でも、ほんの、ほんのちょっとだけ、
え?
え??
えええ???

あ!!

で、ホッとしたのは内緒。

ポラリスラブ |  2013/04/01 (月) 23:59 No.11705


師匠、、、オチが見えてしまいましたゼwww

世の中そんなにおいしい話はないよねw
これを機に妄想劇場的な新たなジャンルを立ててみよーよ(*´∀`*)

鹿 |  2013/04/01 (月) 13:13 No.11704


おもしろ~い、と読んでたらそのオチか・・・と思わせておいてからの~・・・ですね、分かります。
ホントの続きがあるでしょ、さ、早く書いてチョ、つづき続き(^^)

チョモランマはるか・・・いいなぁ。チョモほどじゃなくても北見富士でも阿寒富士でも良いので続編キボー(^^)v

bravo |  2013/04/01 (月) 09:39 No.11703


うーん・・・
そうだとは思いつつ読んでいたけど
やっぱり予想通り過ぎて
っまんなかった。
ただし、文章力があるので読まされてしまいました。
んー、DC2さんは綾瀬はるかのような娘が好きなのね。
かわいいとは思うけど、私のタイプではないです。
いい娘なんだろうとは思いますケドねー
!!

でも、こういう妄想って男なら誰でもしちゃう事ですよね(笑)

るーく |  2013/04/01 (月) 08:41 No.11702


ストレートに縦読みだけですか。斜めとか探してしまいました

クロ |  2013/04/01 (月) 06:36 No.11701

コメントを投稿する 記事: そこに山があるから悪いんだ。

お気軽にコメントをどぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 反応がないのが一番悔しい。
この前の記事 : それぞれの台選び。
| ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。