アクセスランキング 個人的解析と機種紹介 no..856.814.687 【 パチンコは胸の谷間よりも深い。 】
 

パチンコは胸の谷間よりも深い。 

個人的解析と機種紹介 【 パチンコは胸の谷間よりも深い。 】

このページの記事目次 (カテゴリー: 個人的解析と機種紹介

← 前のページ  total 7 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ

CRF.機動戦士ガンダム

   ↑  2013/05/17 (金)  カテゴリー: 個人的解析と機種紹介
まあ今更ですし、全然打ち込んでいないのでアレなんですが、一応世代的にドンピシャで、オカンが買ってくれた最初のプラモデルのがムサイだったということもあり機動戦士ガンダムは大好きなのです。

この前のスナックでの出来事。

女性A「あの…ガンダム派ですか?エヴァ派ですか?」
DC2「え、どっちも余裕でOKだけど?」
女性A「わー良かった!私ガンダム好きで結構詳しいです!」
DC2「おーそうなの!良いよねぇ、あの敵にも戦う理由があるってのが。」
同僚 「よくわからん!俺はヤマトだわ。」
DC2「(同僚を無視)やっぱ06だよね。量産型が現地改修したり専用機が沢山あるってのがまた。」
女性A「え?」
DC2「え?」

と、会話が通じず悲しい思いをした次第です。
全然詳しくないじゃん!

あれ、なんの話題でしたか。

まずはスペックから。

■大当たり確率
1/399.6(確変時1/101.6)
■ST突入率:50%
■ST継続率100%(ST150回転)
■振分け
ヘソスタート
16R確変(ST150回転):50.5%
12R通常(時短100回転):49.5%

電チュースタート
16R確変:100%
■ラウンド数:12Ror16R/8Cor9C
■賞球数:3&10&15
■平均出玉
16R確変:約2130個
12R確変:約1620個
■時短:100回転

という感じ。
個人的にはこれがめっちゃ不満。
理由は、ファーストガンダムを大好きなのは、世代的に40代のオッサンのはず。
40代といえば、子どもがいればほぼ小学校~高校になっていると思われ、小遣いは月に1万~3万前後のはず。

ならば、なぜAKBスペックにしなかったのか。
この台を打ちたくてパチンコ復帰する方、これを機にパチンコ始める方、いるだろうに。

1/200くらいなら会社帰りに運試しで打てるものを。
それがニセ牙狼とはね…。
小遣い全部投入して単発で終了とか目も当てられない。

本当に残念。


■演出
はっきりいって、CGは綺麗。
気になるのは、台右にあるガンダムと演出に出てくるCGガンダムのダクト(胸に付いてる黄色いフィン)が、違っているくらいか。

しかし意味のない演出が多すぎて、イラっとくる。
つまり当たらなければどうということはない!ってことか…。

例えば、ガンペリーが保留の色を変えようと結構な頻度で出てきて結局失敗、もしくは青や緑に変えて無駄なリーチに発展し、外れる。
保留3ガンペリー失敗→保留2ガンペリー失敗→保留1ガンペリー失敗→ぽかーん。
ガンペリー出てきた瞬間に全保留の外れを確信するレベルで苦痛すぎる。

その他残念なところとしては、
・アッガイわらわら予告
・意味もなくトマホーク刺さる予告
・ガンダムが弱すぎる
・アムロビンタ予告
・熱い予告or熱いリーチで緑カットインだった時の絶望感

あたりかな。
赤が熱くないと分かった時点で、だいぶ冷静になれましたが、それにしても安売りだよなあ。

基本的にガンキャノンとかガンタンク、コアブースターとか出撃させておいて、後半でエンブレム落下→ガンダム出撃=熱いにしたら良かったのに。

ビグ・ザムリーチくらいじゃ全然期待できないもん。
まあカットイン緑は、逆に赤だと期待できるわけだから良い面もあるけどね。

なんにしても演出とかリーチのバランス悪いわ。


と、結構キツめな評価ですが、愛こそ故でございます。
もっと打ち込みたいんだけど、資金が許さない。
私と同じような人、沢山いるんじゃないかな?

安易に「出玉」に釣られてじゃぶじゃぶ投資する人は少ないんじゃないかと思います。
出玉は当たってこそ、なんですから。

はぁ~残念。


blogrankingbanner
↑同じ事を感じたら押して。

実践日記へ。


この記事に含まれるタグ : 稼働日記 

(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/blog-entry-856.html

2013/05/17 | Comment (19) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ

CRぱちんこAKB48 V8 超個人的解説。

   ↑  2012/09/25 (火)  カテゴリー: 個人的解析と機種紹介
超個人的にCRぱちんこAKB48 V8を解説しちゃうぞ。

まあそもそもAKB48に興味が無い人も多いと思うけど、アイドル台という先入観を捨ててもこの台は演出的には面白い部類に入るから、もし食わず嫌いなら打ってみることをお勧めします。
エヴァに興味なかった人が、パチ打ってファンになるパターンもあることだしね。

とはいえこの台は、アイドルの皮を被った牙狼みたいもんなので収支は超荒波になると思われます。

まずはスペックから。
初当たり確率1/199.9で、まあ仕事帰りに打つには最適な確率。
1種2種混合なので、初当たり後50%のMUSIC RUSHに入れば継続率72%で、時短無し。
MUSIC RUSH非継続時は8Rで、継続時は4Rか15R。
等価ボーダーは16.4/Kなので、甘い部類に入ります。

■平均出玉
15R:1880発
8R:1000発
4R:500発

■ラウンド振り分け
・ヘソ
4R確変: 37%(電サポ次回まで)
出玉無し確変: 13%(電サポ次回まで)
8R通常: 50%(電サポなし)

・電チュー
15R確変: 50%(電サポ次回まで)
4R確変: 22%(電サポ次回まで)
8R通常: 28%(電サポなし)

解析ブログっぽい記載はこの辺にして、ここからは私目線での感想。
といってもたかだか4500回転程度なので、参考程度にしておいてね。

■演出
基本的にゼブラ系予告か熱狂ライブゾーン待ち。
赤や疑似3には1mmも期待してはいけない。
だが忘れた頃に青保留から当たったりする。

<熱そうな演出>
ゼブラ系(保留・カットイン)…(4/4)。いまんとこMy鉄板。
「この変動でリーチが掛かると激熱だよ」…(1/1)…+48フラッシュついて、さらにチームサプライズリーチで外した。
推しメン「激熱だよ!」、オタ「激熱」…(2/3)。これも単品だとイマイチ。
群(2/6)…強予告でも群出たら外れたりする。絶対チャンスダウン演出。
エーケービーフォリーエイ!(48フラッシュ)…(数え切れないほど外した)→カスタマイズで信頼度・発生率が調整できる。
!!飛び出し…(2/4)くらい?最近見てない。EDか。
超絶カットイン…(3/5)くらい。単品で出てもアカン。熱いリーチとセットで。

■リーチ
どのリーチが期待できるか分かりづらい。
まあアニメ(ダンスリーチ)がダメなのは分かると思うけど、あっさり当たったりするので意外と侮れない。
赤文字・赤タイトルは空気で、金タイトルでも余裕で外れる。

期待できるリーチは強予告からのSPSPリーチ、もしくはじゃんけん。


<素晴らしいところ>
・RTC(リアルタイムクロック)による、1時間に1回全台一斉のライブ演出がある。当たったと思って右打ちするのは禁止。ほんとに寸分の狂いもねぇ。
・毎週毎週MUSIC RUSH CHALLENGEの演出が違う。配信されてるのかと思ったよ。
・毎週楽曲・PV(チームサプライズリーチ)が変更される。これも地味に凄いよね。
・推しメンごとに音声やカットインが用意されていて、使い回しは一切無し。どんだけ容量あんだろ。
・重力シンパシーの曲自体。君とボクはバスの中で一緒に傾いてるからシンパシー感じるとか秋元天才か!でもあとの曲は今のところしょっぱい。

こういうのを他の台と同価格でやられたら、他メーカーは割とマジで厳しいよね。

<残念なところ>
・アンコールモード(非確変・通常)での消化が疑似連ばっかりで超遅い。
・板野友美「パチログ スルト タノシーヨー。」相変わらずのサイボーグっぷり。
・俺「パチログすると 移動しづらいよー。」せっかくみんなの視線に耐えて入力したのに。
・「タイガー! ファイアー! …パイ!パーン!」→カチューシャ前半終了。その代わり後半は強いみたい。1回しか行ったこと無いけど。
・メンバーの081サイズがみんな一緒(重要)。ここは手抜きしやがった。
・A!K!たかみなドヤァ!…まあわかるひとだけで。


たまった実践日記、どうぞ。
blogrankingbanner

この記事に含まれるタグ : 稼働日記 

(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/blog-entry-814.html

2012/09/25 | Comment (14) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ

ついにこの機種のハネデジがキタ!

   ↑  2011/01/21 (金)  カテゴリー: 個人的解析と機種紹介
DC2TYPERです。

うおおおおお、ついに待ち望んでた機種が春の訪れと共に来るようです!

■CR中森明菜・歌姫伝説~愛のメッセージ伝えたい~KS-S[大一商会]
<2011年3月>

--------------------------------------------------------------------------------
大当たり確率
1/100.25(確変時1/33.42)
--------------------------------------------------------------------------------
確変:100%(ST34回転)
※振分け
ヘソ・電チュー共通
15R確変:15%
7R確変:3%
4R確変:70%
4R確変(出玉無+電サポ有):2%
4R確変C(出玉無+電サポ無):10%
--------------------------------------------------------------------------------
ラウンド数:4Ror7Ror15R/9C
--------------------------------------------------------------------------------
平均出玉
15R確変:約1550個
7R確変:約720個
4R確変:約410個
--------------------------------------------------------------------------------
賞球数3&10&13

侍~samurai~777ブログ様より引用。

まさかのST機。
みんな好きね、ST。

しかしこれはちょっと萎えるなぁ…。
あのわかりやすい潜確か時短かの中の歌完走がシビれたのに。

当然ST中はライブモードだろうから、歌い出しただけで熱いとかなのかな。
確変と分かっていながら一度も歌ってくれずに、STスルーとか考えただけで泣きそう。
普通の確変機だったらもう貯金全部おろして打つ勢いだったけどな。

…嘘だけど。

実質65%程度の確変継続率で、しかもヘソ・電チュー共通の潜確が10%。
15Rが多めとはいえ、むむむむむ。

初代なんか確変50%でそのうち10%が15Rと2Rだから、かなりの割合で単発だったのよね。
だけど、たった30回の時短がもう灼熱で仕方なかった。
デザイアのイントロが掛かっただけで、心臓と股間が脈をうったもんです。

とはいえ、普通にみたら遊びやすいスペックだし、4Rメインでそんなに荒れないだろうけどね。


私?私はミ・アモーレリーチ見るためにせっせと栄養を貯めておきます。
blogrankingbanner
↑明菜好きな方もそうでない方も押して。

この記事に含まれるタグ : 稼働日記 

(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/blog-entry-687.html

2011/01/21 | Comment (12) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ
| ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。