アクセスランキング ぱちんこニュース no.456.257 【 パチンコは胸の谷間よりも深い。 】
FC2ブログ
 

パチンコは胸の谷間よりも深い。 

ぱちんこニュース 【 パチンコは胸の谷間よりも深い。 】

このページの記事目次 (カテゴリー: ぱちんこニュース

← 前のページ  

入れ替え自粛はホールにとって凶か吉か。

   ↑  2010/05/26 (水)  カテゴリー: ぱちんこニュース
全国一斉とは別に県独自の入替自粛も(2010/05/25更新)


今年11月に横浜で開催されるAPEC(アジア太平洋経済協力)首脳会議に伴う全国一斉の遊技機の入替自粛とは別に、APEC関連の大臣級会合が開かれる地域や、APEC以外に開かれる地元行事を理由に、各県が独自に自粛期間を設定する動きが出ている。

 APEC関連の大臣級会合では、6月5、6日に貿易担当大臣会合が開かれる札幌の地元5方面組合(札幌、旭川、釧路、北見、函館)は5月26日から6月8日を自粛期間に設定。6月19、20日にエネルギー大臣会合が開かれる福井では6月の丸1ヶ月間を自粛する。

(中略)

全日遊連は5月21日に都内で開いた全国理事会で10月1日(金)から11月30日(火)までの2ヶ月間のうち、首脳会議開催日にあたる11月13、14日の両日を必ず挟む形で「最低1ヶ月以上」の自粛を決議。具体的な自粛期間については今後、都府県方面遊協ごとに設定することになっている。


@クリーンべるとより引用

ほうほう、札幌・旭川・釧路・北見・函館では今日から6/8まで自粛ですか。
福井では6月一杯、沖縄では6/26から7/31、愛知は10/9から11/21が自粛対象期間のようです。

良いことですなぁ。もっと長い期間自粛すればいいのに。
警察官の確保は正直どうでもいい感じです。

最近では新台=出る(開ける)わけじゃないことをみんな知ってるわけで。
それでも新しい台は新鮮で楽しいし、私とて楽しみですけど、やっぱりここ数年の入れ替え頻度は異常ですわ。
1台当たりの機械代が数倍になってるんだから寿命も数倍にしないと…ね。

いや、高い機械代の機種があってもいいんですよ。
魅力があれば長く使われるだろうし、ホールだって機械代を回収しやすいはず。

でもさ、明らかに…その、クソ台はどうなの?
作ってる側だって「だれだよこの企画もってきたの!企画段階で止めとけよ!ばーろー!」的な台だってあるでしょう。

大手メーカーさんだって開発・営業・設計・経理・役員など色んな人を抱えてるから、社員を食べさせていかないといけないもんね、わかりますよ。
でもそれは、その会社の都合でしょ。
売り先のホールや打ち手には関係のないことですよね。

開発側は限られた内規と予算と期間の中で、長く愛される台を作りたいはず。
であれば、最初から「10万円の機械代で楽しんでもらえる台」を作ろう!ってコンセプトにはならないものか。
そういう社内コンペとかメーカー同士の共同企画とか持ち上がらないのかな。

私みたいな素人が口を出すほど簡単なことじゃないんだろうけどさ。

blogrankingbanner
↑お前が自重しろ!と思ったら押して。

かかか、稼働日記へへへ。

この記事に含まれるタグ : 稼働日記 

FC2スレッドテーマ : パチンコ・パチスロ日記 (ジャンル : ギャンブル

(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/blog-entry-456.html

2010/05/26 | Comment (2) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ

ぱちんこ新内規変更

   ↑  2008/10/24 (金)  カテゴリー: ぱちんこニュース
ぱちんこ遊技機の内規変更についてニュースがありました。

----------

(1)大入賞口の1ラウンドあたりの最低開放秒数を6秒以上とする
(2)大入賞口の最大入賞個数は、大入賞口の数に係わらず1通りとする

上記2点を満たさないものは大当たりとみなさない。

ただし、以下の場合を除く。

いわゆる「突確
上記2点を満たしていなくても大当たりとみなす。

いわゆる「突時」「突通
上記2点を満たさない「突時」「突通」は、実施しても良いが実質の大当たり確率からは除外する。
例えば、全大当たり中「突時」が25%で設計上の確率が300分の1の場合、実質の大当たり確率は、
1/300 × (75/100) = 1/400
となる。
この計算で、内規の「400分の1を上まわること」を満たさなければならない。
なお、2009年4月1日以降に導入される遊技機より適用されるようだ。

パチンコビレッジ・業界ニュースより引用>

----------

まとめると、
(1)突確と突時・突通はなくならない。今後も実装される。
(2)ただし、突時と突通は実質大当たりからは除外。
(3)実質大当たり確率は1/400以上にすること。

ということになるみたい。

ここでおさらい。

確変っていうのは現在の大当たり後、大当たり"確率"が"変動"して約10倍にアップするわけですよね。
通常(単発)大当たりは、大当たり後確率変動が無い状態。

時短は通常大当たり終了後、大当たり確率はそのままで、規定の回転数に達するまで電チューのサポートを受けられる状態。大当たり後100回までが多いよね。

んで、
突確(2R確変)・・・突然確変。つまり出玉のない確変大当たり後の状態なので、大当たり確率は約10倍にアップする。
突通(2R通常)・・・突然通常。これも出玉のない通常大当たり後の状態なので、現在の大当たり確率はそのまま。
突時・・・突然時短。出玉のない通常大当たり後の状態なので、大当たり確率はそのまま。


突確(2R確変)」と「突通(2R通常)」の違いは、大当たり確率がアップしてるかどうか。
「確変」と「通常(単発)」の違いと思えば分かりやすいかな。

つまり15R確変と15R通常(単発)→2R確変と2R通常(単発)に短縮された形。
非バトルタイプの15R通常大当たりの場合は、これに100回の時短がついてくることが多いよね。

2R通常には時短が付いてこない、つまり電チューのサポートを一切受けられない。
突時は、いきなり時短が始まるってことだから、一定の期間は電チューのサポートを受けられる。
これが突通(2R通常)突時の違い。

でも、北斗の拳の場合は突確(2R確変)にも電チューサポートは付かない。出玉がないと電チューのサポートは受けられないってこと。
もうわけわかめ。
継続率や出玉にその分を回している計算だからね。

従って突確(2R確変)突通(2R通常)は出玉が無いワンセット状態というわけで、さらに時短も付かない悲惨な状態ってこと。

話をさらにややこしくしてるのは、潜伏確変。

潜伏確変ていうのは、見た目は通常と同じに見える。つまり内部では確変状態なのに、電チューのサポートが受けられないってことになる。

同じく北斗の拳では、突確(2R確変)でも突通(2R通常)でも2R大当たりには違いないので、どちらも2Rランプはつく。小当たりは大当たり乱数を引いたわけでは無いので、2Rランプはつかないってわけ。

うまく伝わったかな。
伝わらなかったら、記事修正するので遠慮無く言ってくださいね。


話を最初に戻すと、簡単に言えば今回の内規変更で、爆裂スペックは作れなくなりそう。
突時・突確を含めて1/399ってことは言えなくなるってことだからね。
賛否両論あるでしょうね。

ここにはパチンコで生活してる人も来てくれるし、このニュースが喜ばしいことかどうかは一概には言えない。

でも個人的には爆裂台はあってもいいけど、少なくとも潜確・突時・突通は廃止して欲しい。
パトラッシュのような突時や突通無しで1/399ってならまだ分かるけど、どうしても突時と突通は馴染めない。
セグやランプを覚えることが技術介入とは言いづらいしね。

「何も分からない人が居て投資をしてくれるから、ホールは儲かって釘を開けてくれるんだ!」って人もいると思う。
でも長い目で見るとそれって本当にそうなんだろか、と思ったりする。

主にパチンコビギナー・ご年配の方が安心して遊べる環境こそが、勝ったり負けたりする展開でも納得すると思うんだけど。

潜確か突時かパッと見で分からなくて、「これ入ってるかも?((o(´∀`)o))ワクワク」って思わせるのってなんかなぁ。
それは本来のぱちんこスタイルじゃない気がして。
「あーあとちょっとで来るかも!」って純粋に(オカルトだとしても)熱くなって投資するならともかく、なんか騙してるみたいでズルくない?

「○○モード」で捨てるのは潜確の可能性もあるし・・・ってね。
まあそれはパチだけに限ったことじゃないし、スロットでも同様な高確を期待させるモードが昔からあるから、あくまでも個人的な意見としてだけどね。

皆さんはどう思います?

(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/blog-entry-257.html

2008/10/24 | Comment (17) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ
| ↑ ページ先頭へ ↑ |