アクセスランキング no..960.959.958 【 パチンコは胸の谷間よりも深い。 】
 

パチンコは胸の谷間よりも深い。 

【 パチンコは胸の谷間よりも深い。 】

このページの記事目次 (新しい記事より順に表示)

total 308 pages  次のページ →  

スポンサーサイト

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | HOME | ↑ ページ先頭へ

最終章。

   ↑  2017/01/11 (水)  カテゴリー: 個人的な事
ども、DC2TYPERです。

長らくブログ更新出来ずにすみませんでした。
会社で思いように更新ができなくなり、家族にナイショで打っているので家で更新できるはずもなく、気づいたら年を越してしまっていました。待っていたかたゴメンナサイ。待っていなかった方コノヤロウ、で御座います。

そんななか、今日はブログを開設してちょうど10年になります。
ここまで続けてこれたのも、読んでくれる皆さんと、エロスでナイスガイな自分のお陰だと思っております。
本当に有り難うございました。

さて、今日は大事なお知らせがあります。
この『パチンコは胸の谷間よりも深い。』は今日をもちまして、一旦終了とさせて頂きます。

もっと、こう、最終章らしく怒濤の記事更新をして、「やだDC2ったら急にどうしたの?凄く激しいわ・・・!」とか思ってもらいたかったのに、無念です。

ここ数年の札幌の状況は相変わらずで、ホール店内はキャッチボールができる勢いで人がいなくなっています。
あんなに暇さえあれば打ちまくっていた自分でさえ、回させてくれないホールにどうしても足が向かず、気づいたらスマホや携帯型ゲーム端末とアソコをイジってばかりでしたし、打たないでいつもよりも数時間も早く自宅に帰ると決まって、「最近帰り早いけど、なんか後ろめたいことでもあるの?」なんて家族に言われる始末。

もちろん打ってない訳じゃないし、勝ったときにはそれなりに達成感もあるんですけど、1勝5敗みたいな負けが続いたときに、以前と違って堪えられないんですよね。
10年も打ってれば勝ちまくってる時期と打っても打っても勝てない時期は必ずやってくるし、それでも打ち続けることができたんですけどねー。

今は金と時間を浪費してる感がハンパ無い。
みんなこんな感じなんでしょうか。


ブログを開設して10年の間、いろんな事があっていろんな人と出会い、いろんな人と別れて来ました。

記事自体はしょうもなくて生産性のカケラもなかったんですけども、どうやら私には素晴らしい人たちと出会うことのできる能力があったようです。

もしブログをやっていなかったら、札幌・仙台・東京・大阪・熊本という地で同じ趣味を持つ人たちと一緒に、あんなにも楽しいオフ会することも無かったでしょう。
こんな変態と会って頂いてガンシャの言葉もありま・・・せん。

また、お互いのブログにコメント書いて交流したり、ホント充実してました。


そんなに楽しかったのにもう更新しないのか?絶対か?そんなこといつ言った?何時何分何秒地球何周したときよ?と言われると非常に困ってしまうのですが、気が向いたら更新するスタイルだと終了宣言した意味がないかなー、なんて漠然と思ってます。

少し距離を置いて、というかすでに4ヶ月も距離を置いてしまったんですけど、それからまた考えてみますね。

あとお願いなんですけど、もしこのブログの思い出なんかが有りましたら、どうか最後だと思ってコメント頂けますでしょうか。
コメント欄が賑わうと、なんとなく集大成らしくなって嬉しいです。

最後に、いままで読んでくれた方、書き込みをしてくれた方、お会いしてくれた方、エロスな画像をくれた方、本当にありがとうございました。

またどこかでお会いしましょう!
では!

スポンサーサイト

(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/blog-entry-960.html

2017/01/11 | Comment (47) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ

ええねん。

   ↑  2016/09/16 (金)  カテゴリー: ねた的な記事
ども、DC2TYPERです。

全国のパチンカーに、マイフェイバリットソングであるこの歌を捧げます。
こんな感じで楽しんで打ってます、たぶん。



当たらなくても ええねん
続かなくても ええねん
乳がゆれれば ええねん
撮影できれば ええねん
好きに打てれば ええねん
感じるだけで ええねん
気持ちよければ ええねん
それでええねん それでええねん

ワンセットでも ええねん
倍はまっても ええねん
回らなくても ええねん
もう一回打ったら ええねん
谷間撮ったら ええねん
胸を撮ったら ええねん
それでええねん それでええねん

(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/blog-entry-959.html

2016/09/16 | Comment (0) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ

ついに完全禁煙化かな

   ↑  2016/09/12 (月)  カテゴリー: まじめな話
ども、DC2TYPERです。

厚生労働省が8/31にたばこ白書なるものを発表したのです。
そこには、「日本の受動喫煙対策は世界でも「最低レベル」とし屋内の全面禁煙などの対策が必要」と明記されておりまして。

おそらくは東京オリンピックを睨んでのことなんではないかと。
このことは、別にホールだけに限ったことではなくて、居酒屋なども対象となるんじゃないでしょうか。

まー、ご存じの通りホール内の空気の悪さはもう吸わない人にとっては地獄ともいえますが、吸ってたアテクシからすると、赤ちゃんがいるなど、自宅や営業車でも吸うことが困難になった現在では、唯一誰にも気兼ねなく吸える本当の意味でのオアシスであり、多少負けてもそのオアシス滞在料金を払っていると言い換えられた部分もあったわけですから、思う存分吸いたい気持ちもわからんでもないです。

でも6年前にすっぱり卒業した今では、着座する基準として「隣近所にたばこを置いて打ってる人がいない」というのが「回りそうな台」と同じくらい大事なことになっておりますな。

従って個人的には業界用語で言うとSanseiR&D(賛成)なのですが、やっぱり反対の人も多いのでしょう。
とはいえ、台横に付いているまるで効果のない空気清浄機というか送風機、大当たりの度にしまったり出したりする意味のないプラ仕切り板、ホール出口にあるタバコのニオイを除去する機械…この程度の対策では全然ダメなんですよね。

これは止めてから分かったことですが、タバコの煙というのはほんとに鼻が曲がるくらいクサイもので、それが吸っている本人達は全く気づかないということが問題なんです。

このニオイはアテクシのように家族に内緒で打っている人間には、キャバクラの名刺をうっかり持ち帰った挙げ句、スーツを脱いだ際にはらりと名刺が落ちるくらいに致命傷ともいえるわけで、どうせ回らないホールばかりならばいっそのこと完全禁煙のホールをジグマにしたいと本気で思ってしまいます。

最近の釘曲げ問題と合わせてパチンコ業界にとどめをさすのか、変革のチャンスなのか。
今後のホールへの対応が気になりますね。

完全に館内が禁煙になった場合、厳しいホールではトイレで大きい方をするだけでも呼び出されるこのご時世で、頻繁に休憩はできるのか、ドヤ顔でプカーっとやれず『ドヤ離席』が流行るのではないか、おのののかは果たしてぽっちゃりなのか、いやいやそもそも坂口杏里にニーズはあるのかなど、かなり揉めそうです。081だけに。

(記事編集) http://dc2typer.blog88.fc2.com/blog-entry-958.html

2016/09/12 | Comment (3) | Trackback (0) | HOME | ↑ ページ先頭へ
| ↑ ページ先頭へ ↑ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。